あなたはどこから臭う?あらゆる臭い対策教室

呼吸ができない?鼻の中が臭い原因と対策教えます

time 2016/03/08

呼吸ができない?鼻の中が臭い原因と対策教えます

たまに息苦しくなることなどはありませんか?
そして「鼻の中が臭い」と感じることがある方もいるかもしれません。
通常であれば鼻というのは臭いを嗅ぐ人間の部位でもあるので「何かくさい!」と思うと周囲を見渡して臭いの元を探してしまいますよね。
しかしもしかしたらそれはあなたの鼻の中のにおいかもしれません。
今回は呼吸ができない?鼻の中が臭い原因と対策というテーマでお届けします。

■呼吸がしずらい…鼻の中が臭い原因とは?

口臭ならまだわかりますが世の中には鼻の中の臭いに悩んでいる方も多いのです。
ではどんなものが原因として考えられるのかというとここでおさえてほしいのが、「口と鼻はつながっている」こと。
これをポイントにご説明します。

●鼻の病気の可能性あり。(萎縮性鼻炎、副鼻腔炎(蓄膿症))

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s

鼻の病気と聞くとどうしても「鼻炎」や「アレルギー」などが頭に浮かびますよね。
しかしここでご紹介するのは慢性的な鼻水や鼻づまりなどの症状がある鼻炎。
特に蓄膿症となると鼻からする臭いというのは強烈です。
蓄膿症というのは鼻の奥に膿がたまることによって発生します。生魚などの生臭いような独特な臭いですから周りの人や特に近くにいる人にはすぐに気づかれてしまうでしょう。

●内臓の不調

これは予想外の原因だとみなさんは思います。
しかし、冒頭でポイントとしておさえたように「口と鼻はつながっている」ということをお話ししましたよね。
ここではこのポイントを頭に入れておいてほしいのです。
まず内臓の不調による臭いは、肺から強烈な臭いが漏れてくるのが原因。
なぜならば私たちの呼吸というのは肺で行われています。そのため口臭だけでなく鼻の臭いもきつくなってしまいます。
内臓の不調は症状として鼻づまりなどがみられないので、原因がわかりにくいという特徴があるのです。
原因がわかりにくいうえに最悪なのが先ほども述べたようにものすごく強烈な臭い。
例えるのであれば、「カビの臭い」「ドブの臭い」「ネズミ臭」といったもの…。
このような臭いがしたら内臓の不調を疑ってください。

●内臓の不調による鼻の中の臭いはなぜ起こるのか?

50160018b6d8581914150a2a2cf6d55a_s

ここでは内臓の不調による鼻の中の臭いとの関係性のメカニズムについてご説明します。
まず第一に内臓不具合で悪臭成分が発生。発生した悪臭成分が血液中に取り込まれてしまうのです。
血液は全身に巡っていますから血流にのって悪臭成分が全身へ…。もちろん「全身」には「肺」も含まれています。そのため悪臭をもった血液が肺に到着
到着した悪臭成分は呼吸としてくさい臭いが口や鼻から出てくるという仕組みです。

■鼻の中の臭いを消すような対処法はあるのか?

もちろん鼻の中の臭いを消す対処法はあります。

●鼻の病気の場合

まずは鼻づまりなどが原因ですから耳鼻科にいくことをおすすめします。特に鼻炎ではなく蓄膿症の疑いもありますから医師にきちんと診てもらったほうがいいでしょう。

●内臓の不調による鼻の中の臭い

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s

内臓の不調による場合は根本的な問題から解決することからしなければいけません。
根本的な問題と言われてあなたは思い浮かびますか?
それは「生活リズム」や「食事」です。
以下に当てはまる人は特に内臓の不調によるものが原因だと思われるでしょう。
「胃がムカムカ」「お酒をよく飲むことが多い」「便秘になる」「脂っこい食事が多い」「生活リズムが不規則」
こういったものに当てはまる人というのは内臓に負担がかかっているのです。
では内臓に負担をかけないためには?ということですよね。
仕事がら生活リズムが不規則になる方もいるかと思いますが睡眠時間は一定の時間を確保することや寝る前に食事を摂らない。
脂っこいお肉などを控え食物繊維の多い野菜などを積極的に摂ることをおすすめします。

鼻の中の臭いというのは中々気づきにくいものです。
この記事を読んで「もしかしたら…」と思う方はすぐに対処してくださいね。

down

コメントする