あなたはどこから臭う?あらゆる臭い対策教室

ワキガかも。原因を知って対策をする

time 2016/03/08

ワキガかも。原因を知って対策をする

臭いとして気になるのは男性は特に「脇」。そう、「ワキガ」です。
ワキガって治るの?と思いがちですが、しっかりと原因を把握したうえで対処すればワキガは治ります。
それでは今回はワキガの原因と対策についてご紹介します。

■ワキガとは?

b27286082d1a72732a443390cbb6311e_s

ワキガは“汗臭さ”とは違います。どんな臭いかというと表現すると「ツン」と鼻につくようなものです。
しかし、ワキガの人は「汗をかいたときに気になる」という方が多いでしょう。
もちろん原因は汗にありますが、実は身体の中から出た汗には、臭いはないのです。
ではワキガの原因についてご紹介しますね。

●ワキガの原因っていったい何?

アポクリン腺から出る汗がワキガの主な原因です。先ほど述べたように汗そのものは無臭ですが、食事などにより摂取した脂質やタンパク質、糖質、そしてアンモニアなどの成分がアポクリン腺の汗に含まれる皮膚の表面に存在し、常在菌により分解されます。
そうすると「ワキガ臭」というツンと鼻につく独特の臭いが発生するのです。
さらにひどいことにこれに皮脂が混ざってしまうとその臭いはさらに強くってしまいます…。

そしてもうひとつの汗腺である「エクリン腺」というところから出る汗は無臭です。これは水と塩分でできているためですがなぜワキガと関係するのかというとワキガ体質の方はエクリン腺が蒸発する際に一緒にアポクリン腺から出る汗の臭いを広げてしまいます。
ちょっと専門用語が出てきて難しく感じるかもしれませんがようはこういうことです。
「アポクリン腺×エクリン腺=ワキガ臭」と考えるとわかりやすいでしょう。

●ワキ毛も関係する?

やはりワキガといったらワキ毛も気になりますよね。一体直接の原因となっているのか…。
ワキ毛は直接的というよりも間接的に臭いを拡散する働きがあります。
ワキ毛は汗を留める働きがあるためワキの下の汗がたまりやすくなりますよね?
そうすると湿度が高まり溜まった汗に細菌が繁殖して、臭いの物質が増加してしまうというこういった間接的な原因になるのです。

■ワキガ臭の対策とは?

ワキガの原因をきいていると汗腺が関係したりするので治せないのでは?と思ってしまいがちですがワキガを対処する方法はあります。

●食事の違いでワキガというのは治る!

8fb5df8a6a0f99432191168b917a6661_s

よく欧米人は「ワキガ臭」がすごい…。と聞いたことがありませんか?
それは食事の文化の違いからきているのです。
単純にですが、欧米人はお肉や高カロリーかつ高脂質なものを好んで食べることが多いですが、私たち日本人は幸いにも「和食」という文化があります。
しかし、ファーストフードなど海外からの食文化が日本に入ってくるようになりそういったものを好む人たちが増えてきたのです。
もう、お分かりですよね?欧米食などのお肉・高脂質などのものを日常的に食べていると皮脂腺やアポクリン腺を活発になってしまいます
反対に私たち日本人が本来口にする穀物や野菜、魚にはビタミン、ポリフェノール、やβ-カロテンなどが含まれておりはワキガ臭の改善つながるのです。
つまりお肉中心の食生活を送っているとワキガ臭の原因になりますが和食や野菜などを中心としたものを摂取すると対策にもつながっていきます。

●アポクリン腺の数は決まっている!?

15ccf7d08833c24a92c608a73374b7b9_s

食事だけでワキガ臭が影響するわけではありません。
実はアポクリン腺の数は生まれた時に決まっているのです。
では「多い人はどうすればいいの?」と思ってしまいますが肉類中心の食事でなければアポクリン腺というのは増えないのです。
ワキガ体質の人は、野菜も一緒にお肉を食べる時は摂取するなど、日頃からバランスの良い食事を心掛けるようにしましょう。

いかがでしたか?
いかに食事と臭いが関係しているのがわかりましたね。「ワキガかもしれない!」という方はぜひ参考にしてみてください。

down

コメントする