あなたはどこから臭う?あらゆる臭い対策教室

なぜ?皮膚が臭くなる人はこんな人。対策も!

time 2016/03/08

なぜ?皮膚が臭くなる人はこんな人。対策も!

なんでこんなにも自分の身体から臭いがするんだろう…。
そう原因がわからず制汗剤やボディークリームなどを使っている方もいるかと思います。
しかし中々治らない…。ここでは原因と対策についてご紹介しますね。

■なぜ皮膚が臭くなる?

皮膚が臭くなる原因として考えられるのは病気の可能性もあります。

●糖尿病かもしれない!?

例えば甘酸っぱい臭いがしたときは「糖尿病」を疑ってください。
その理由としては身体の中にケトン体という臭いの元となる強い物質が発生します。
そしてそのケトン体が血液に取り込まれて汗と共に体外へと出ていくのです。そのため体臭が甘酸っぱい臭いへと変わります。

●腎臓の問題もあり。

では身体からおしっこのような臭いがしたときには腎機能が低下している可能性が。
そのメカニズムとしては毒素や老廃物が排泄するための尿が出にくくなるとこれらの老廃物というのは体の中に溜まっていきます。
すると溜め込んだままの毒素は血液中の濃度も関わってきて高くなってしまい汗に混じって出てしまうので、体臭がおしっこのような臭いになるのです。

●消化不良も関係する!?

卵の腐敗臭のような臭いがした場合は「胃炎」や「胃・十二指腸潰瘍」などの胃腸の病気の可能性が高いのです。
なぜならば胃や腸というのは口から取り込んだ食物を消化できず消化不良を起こして、食べ物が身体の中で異常発酵してしまい卵が腐ったような臭い物質が発生します。
その臭い物質が吸収されて、血液に溶け出すと血液というのは全身に巡っていますから体臭の原因へとつながるのです。

■皮膚の臭いを消す対策はどうすればいい?

汗が元となるなら夏場は特に気になりますし、通勤での満員電車で身体が密着したときに嫌がれそうな顔をされたら傷つきますよね。そのためにもここでは対策についてご紹介します。

●動物性タンパク質の摂りすぎに注意!

030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

動物性タンパク質は体内で酸化しやすいのでどちらかというと植物性タンパク質を摂取するようにしましょう。
例として挙げられるのは、豆腐や納豆です。

●運動をすること

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

こまめに体臭対策のために制汗剤などを利用する人が多いですが根本的な問題から解決しなければなりません。
そのためにはまずは運動をすることです。
運動をすると汗をかきます。同時に体内にある老廃物を体外へと排出することができます。
また腸が蠕動運動をおこすので腸に刺激が加わり便秘による体臭の解消となるのです。
運動といっても有酸素運動がおすすめですね。

●睡眠時間を確保ししっかりとした休養をとる

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

疲労により内臓の機能も低下している場合があります。「疲労臭」とも呼ぶのですが疲れが溜まっていると内臓も食べたものを消化できずに体内へと栄養を吸収することができません。
まずはストレスを溜めないようにし、ご自身での発散方法や長く湯船につかってみるなどと心がけてみましょう。

●身体を洗いすぎないこと

人間の心理として「臭い!」→「身体をしっかり洗おう!」という風になってしまいます。
しかし洗いすぎも実はNGなのです。
それは元々私たちの皮膚にある皮脂というものまで洗い流してしまいう可能性があります。
そうすると皮膚が乾燥してしまいより臭いが気になってしまいますよ。
皮脂は皮膚を保護してくれる重要な役割も果たしているので「ゴシゴシ」とボディーソープをたくさんつけて洗うことはさけてください。
また、乾燥を防ぐためには乾燥を防ぐボディークリームを探して保湿ケアのために使用するといいでしょう。
特に冬場や乾燥する時期などには要注意ですよ。

いかがでしたか?原因は病気の可能性もありますが対策はちょっとしたことでケアできます。特に運動は糖尿病の予防にもつながりますのでおすすめです。

down

コメントする