あなたはどこから臭う?あらゆる臭い対策教室

あなたの臭いは大丈夫?症状と対策の仕方一覧!

多くの方が悩んでいるけど恥ずかしくてなかなか相談できないのが「臭い」です。

このサイトを訪れた方も「私ってもしかしたら臭い?」「この臭いの対策ってどうしたらいいの?」と考えているのではないでしょうか。

ただ一言で臭いといっても様々な種類があります。またその種類ごとに対策も変わってくるのです。

そこで当サイトではあらゆる臭いに対して、どのように対策をすればいいのかを説明していきます。

部位ごとに対策は変わる!あなたが臭いのはどこから?

9dc24e8c4032115f8d98e13486ba29bf_s

多くの方が体から発せられる臭いに関する悩みを抱えていると思います。

ここでは体の部位ごとに臭いの対策を見ていきましょう。

頭皮

頭皮の臭いは頭皮から発せられる皮脂が原因です。この皮脂が酸化して悪臭を放ちます

頭皮の臭いを防ぐには以下の二つの方法がおすすめです。

  1. シャンプーを二回する
  2. 食生活を見直す

二度シャンプーをすることで頭皮についた皮脂を確実に落とすことができます。悪臭を放つ元を絶ち臭い対策をしましょう。

また食生活を規則正しくすることも大切です。肉や甘いものばかり食べていると皮脂の分泌量が増えてしまいます。

頭皮の臭いについて詳しくはこちら→自分では嗅げない頭皮の臭さと対策一覧

陰部

男女ともになかなか人に言えない悩みの一つである陰部の臭い悩み。

原因として考えられるのはニンニク料理や香辛料をふんだんに使用した臭いの強い食べ物です。また場所的に臭いがこもりやすいのも原因の一つでしょう。

対策としてはやはり食生活を見直すのが一番でしょう。おすすめは塩分・脂質が高くない日本食です。

また陰部の臭いはこもりやすいので、清潔感を保つために下着を毎日変えるようにしたりと当たり前のことを確実に行いましょう。

陰部の臭いについて詳しくはこちら→陰部の臭いの原因とは?対策までしっかり解説します

口臭

口臭の原因は唾液の分泌が少ないことか、歯周病などの口内の病気のどちらかです。

意外にも唾液は口臭を抑えてくれるくれるもの。緊張状態にあるときなど特に唾液の分泌量が下がってしまします。

一日のうちでリラックスできる時間を作るのが大切でしょう。

また歯周病や虫歯が原因で口臭が悪化している方は、歯医者に行きましょう。

口臭の臭いについて詳しくはこちら→迷惑かけてない?口臭の対策あれこれ

足の裏・靴下

足の裏や靴下の臭いの原因は雑菌です。この雑菌は皆さんの汗を栄養として増えていき臭いを発生させます。

ですので足の裏や靴下の臭いの対策は、とにかくこの雑菌の発生を抑えることです。

具体的な対策としては以下の二点が考えられます。

  1. お風呂でしっかりと雑菌を洗い落とす
  2. 数足の靴を間隔をあけてはく

何よりも大切なのは発生した雑菌を洗い落とすことです。また汗などもしっかりと落とすことによって雑菌の発生を抑えられます。

また同じ靴は連続ではかなずに二三日間隔を空けることで、雑菌の発生を抑えることが可能です。

靴下の臭いについて詳しくはこちら→臭いの定番!臭い靴下の原因と対策

おなら

おならがとても臭い方は体内で悪玉菌がかなり増えている可能性が高いです。悪玉菌増殖の原因はお肉の食べ過ぎや食べ過ぎなど。

おならを臭くする悪玉菌には、食物繊維が豊富な野菜や果物を積極的に摂取するようにして対策しましょう。

特殊な臭いの原因と対策

94736738d4d75e15d0ecf129346eceec_s

体の中からだけでなく、外部からの臭いに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで以下で外部環境からの臭いについて原因や対策法を見ていきましょう。特に玉ねぎは善玉菌を増やしてくれるオリゴ糖が多く含まれています

善玉菌が増えると悪玉菌を減らすことができるので、おならの臭いも抑えることができるでしょう。

おならの臭いについて詳しくはこちら→臭いおならの原因とは?腸内改善が一番?

タバコ

タバコの臭いはご自身が喫煙者でなくとも、環境からついてしまうことがあります。

そんな時一番厄介なのは衣服に臭いがついてしまうことですね。

衣類についたタバコ臭の対策としては、スチームが挙げられます。アイロンなどのスチームで服についた臭いの分子を取り除きましょう

タバコの臭いについて詳しくはこちら→タバコの臭さは最早公害?対策をしましょう

香水

香水は本来いい匂いですが、つけすぎてしまった場合などは逆に悪臭に変わってしまいます。

もしつけすぎてしまったときは、アルコールをティッシュにつけ香水をつけた部分をふき取るのがお勧めです。

ただアルコールを持っているといった人はまれだとおもいます。そのようなときはウエットティッシュでふき取るだけでも効果はあります。

また香水はおへそにつけるのがいいでしょう。上から洋服が被さるので、適度な匂いを長時間身にまとうことができます。

香水についてくわしくはこちら→つけすぎ注意!あなたの香水臭がられてません?

臭いは原因を知ってから対策

以上様々な臭いについて原因と対策を見てきました。

臭いごとに原因が異なるので、対策もそれぞれです。まずは皆さんが気になっている臭いの原因をしっかりと理解しましょう。

ただ全般的に食生活はすべての臭いの根幹にあります。先ずは食事の面から次に個別の対策をしてみてはいかがでしょうか。

参考:本気加齢臭対策ガイド!シャンプー・石けん・サプリ~口コミ完全網羅~

参考:体臭に悩んでいる人に教えてあげよう!体臭の原因と改善対策マニュアル | ナースが教える仕事術

参考:視点・論点 「気になる?加齢臭・体臭」